大田鈑金検査員ブログ

長久スポ少24年度卒団式

1月12日(土) 長久野球スポーツ少年団、第34期卒団式が開催されました。

長男の時から7年間お世話になっているスポ少ともいよいよお別れです。

 

 

吉田次期保護者会長を中心に新役員で企画された卒団式は、細部まで感動的な工夫が

満載で、親子ともに一生の思い出に残るすばらしい卒団式となりました。

 

 

毎年恒例の卒団記念DVDも熊谷事務局の長編力作で見事なものが出来上がってました。

 

 

なかなか勝ちに恵まれない一年でしたが、賑やかな保護者会のおかげで楽しませてもらい

ました。 

 

と言っても子どもは卒団しますが、僕はちゃっかり「励ます会」に入会・・・

 

まだまだ長久スポ少の追っかけを続けます。

 

 

 

長らくお世話になりました。

25年度も賑やかな一年になりますことをお祈りいたします。

ホーリズム(全体論)

全体は部分の総和以上である~ ホーリズム(全体論)

 

これはホーリズムと言って、「全体」は、それの「部分」の算術的総和

以上であるという考え方のこと。

 

つまり、部分部分をバラバラに理解しても系全体を理解出来るもの

ではない。という事実を指摘する考え方である。

 

これらの考え方は、現在は分子から人間社会に至るまで、生物、社会、

経済、「精神」、言語など様々な系において成り立つことがわかってい

る。古い科学の問題点を克服するために、今後の科学に求められて

いる論点である。 

 

   ~~~~~~~~  引用ここまで  ~~~~~~~~

 

今日ある調べ物をしていたら偶然見つけて久々に「なるほど!」と

思ったので記事にしてみました。

 

ホーリズムというひとつの理論だそうですが、科学的理論であるに

もかかわらず矛盾していそうな「精神」という言葉を使っているところ

にちょっと惹かれてしまいました。

 

さらに引用すると

 

「人間の精神は部分や要素の集合ではなく、全体性や構造こそ重要視されるべき」

 

とあります。

 

例えばスポーツ選手のメンタルは技術や体力的なものが原因では

なく、チーム全体の状態や、ベンチの雰囲気、応援席の声などが

重要になってくると言うことでしょうか。

 

野球も9人対9人のゲームという考え方ではなく、ベンチメンバーや

監督、応援席も含めて「全体」として考えると、父母の応援も確実に

チームの総合力を押し上げているということでしょう。

 

だとすると応援にも力が入りますね。

新人戦大会開幕

本日、第6回目となる黎明旗争奪新人戦大会が開幕しました。

大田市内10チームのなかで、新チームの象徴である黎明旗を手にするのはどのチームでしょうか。

 

 

 

 

 

今年の始球式は、石見銀山世界遺産登録5周年事業マスコットの「らとちゃん」に来てもらい

ました。

 

頭の大きさと腕の短さから、ちゃんとボールが投げられるか不安でしたが、体型に似合わない

見事な剛速球を披露してくれました。

 

 

 

長久スポ少は1回戦の川合スポ少戦に18対1、2回戦の久屋・さんべ連合に12対2と連勝し

ベスト4に駒を進めました。

 

同じくベスト4に勝ち上がったのは長久スポ少の他に静間スポ少、大田西BBC、大田スポ少

となりました。

 

明日も熱戦が繰り広げられますように。

 

大会パンフレット完成

昨夜は黎明旗争奪 第6回 大田市学童軟式野球新人戦大会の大会パンフレット

の製本作業を行いました。

 

 

今年の表紙を飾ったのは中年世代には懐かしい「一発寛太君」

著作権はシカトしてますのであしからず・・・

 

 

しかしまあ重量級の大男5人が細かい作業を黙々と進める姿はさすがに悲しい・・・

しかも製本下手くそすぎるし・・・

 

                            (宮本氏の作品)

 

さていよいよ明朝8:00開会式です。

始球式にもビッグなゲストが来る予定ですのでお楽しみに。

 

新人戦組み合わせ

10月14日(日)

黎明旗争奪 第6回 大田市学童軟式野球新人戦大会の組み合わせ抽選会が行われました。

黎明とは「夜明け」とか「これから始まる時代」という意味があります。

 

まさに新チームの象徴。

 

10月27日(土)・28日(日)の2日間にわたって、この新チームのチャンピオンフラッグである「黎明旗」の争奪戦を繰り広げます。

 

 

6年生の我が子は出場しませんが、長久スポ少の2連覇をしっかり応援したいと思います。

マクドナルドカップブロック大会組み合わせ

マクドナルドカップBブロック大会の組み合わせをアップします。

開催日は9月22日(土)23日(日)で、会場は川本球場です。

 

 

 

 

マクドナルド・カップ組み合わせ

24年度最後の公式戦である「第11回マクドナルド・カップ大田市予選」の組み合わせが決まり

ました。

 

 

どうやら今年は当たり年・・・

3大会連続で大田西ベースボールクラブと同じゾーンになりました・・・

 

なんとか1回くらいブロック大会に進みたいですね~

坂本龍馬旗争奪 西日本小学生野球大会

第2回 坂本龍馬旗争奪 西日本小学生野球大会の組み合わせが決まりました。

 

PDF拡大版 → http://www.kochi-yakyu.net/docs/ryomahai_t2a.jpg

 

長久スポ少の1回戦の対戦相手は熊本県の熊本ブルーマーリンズというチームだそうです。

 

 

 

開会式は7月27日(金)、1回戦は28日(土)AM9:00プレイボールです。

 

応援よろしくお願いします。

横断幕贈呈式

7月27日に開幕する「第2回 坂本龍馬旗争奪 西日本小学生野球大会」へ出場するにあたり、

団員の祖父母で構成する「励ます会」の皆様から横断幕を頂戴いたしました。

 

 

しかも大会当日も遠路高知県まで大応援団を編成して駆けつけてくれるとのこと。

今や長久スポ少の活躍が元気なじいちゃんばあちゃんをますます元気にしているようです。

 

 

 

まずは1勝。

励ます会に高知での1勝をプレゼントしましょう。

 

励ますパーティ

先日開催されました中国ろうきん杯大田市予選におきまして、長久スポ少は残念ながら

2回戦で対戦した波根スポ少に1-6で破れ、ブロック予選に勝ち進むことが出来ませんでした。

 

1回戦では春の大会で惜敗した大田西ベースボールクラブに雪辱を果たして勢いにも乗ってい

たんですが、県大会準優勝チームにはさすがに適いませんでした・・・

 

親子でガックリしていたんですが、団員の祖父祖母で構成する「励ます会」の皆さんが、心配

して文字通り励ますパーティを開いてくれました。

 

 

おかげで落ち込んでいた団員も元気を取り戻した様子。

団員の刈りたての坊主頭を見るとこれまでの厳しい練習を思い出して、悔しさがこみ上げてき

ますが、また次の大会に向けて頑張ってくれるでしょう。

 

励ます会の皆さん有り難うございました。

 

 

これから、これから。

ページの先頭へ戻る